井村俊哉
著者のコラム一覧
井村俊哉タレント

1984年生まれ。3人組「ザ・フライ」として活躍。2011年の「キングオブコント」で準決勝進出。大学時代に株を始め、アベノミクス相場では資産200万円を5000万円に増やしたツワモノ。趣味は財務諸表や決算書を読むこと。中小企業診断士の資格を持つ。

手ぶらで入院セットが好評の「エラン」は高齢者社会銘柄

公開日:
高齢化社会の味方(C)日刊ゲンダイ

患者のニーズを捉えて成長

 外は残暑が続き、市場内もじわりと下がる嫌な感じ、どちらも不快指数が高い環境です。なかなか活気が戻らない、そんな時は、内需+ストックビジネスの手堅い銘柄を紹介します。

 今週のエラン(6099)は、病院や介護施設に、タオルや衣類など入院生活に必要な日…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  2. 2

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  3. 3

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  4. 4

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  5. 5

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

  6. 6

    広島移籍の長野が本音を吐露「新井さんの代わり荷が重い」

  7. 7

    メディアは国のトップ発言の垂れ流しを終わりにするべき

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  10. 10

    鈴木誠也の2位指名は“凡打ばかりのプレゼン”も一役買った

もっと見る