• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

誤認逮捕で勾留19日 無実の21歳女性が受け取るスズメの涙

 今年5月15日、徳島県警が詐欺容疑で女性を逮捕、19日間勾留した事件が誤認逮捕と判明した。

 誤認逮捕されたのは愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)。容疑はツイッターに「関ジャニ∞の公演チケットを譲る」とウソを書き込み、徳島市内の女子高生から4万円をダマし取ったというものだった。

 ところが真相は第三者が彼女に成り済ましていた。真犯人は京都の女子中学生(15)で、詐欺容疑で書類送検された。

 その手口は巧妙かつ複雑だ。昨年8月、女子中学生はツイッターで、誤認逮捕された女性からチケットを買う約束をし、その際、相手の銀行口座情報などを入手。この情報をもとに女性のものに似せたアカウントでツイッターを開設した。実際には約束しただけで購入していなかった。

 女性に成り済ましたツイッターでチケットをさも手元にあるように売り出すと、徳島市内の女子高生が購入を希望。女子中学生は代金4万円を入金させたが、その口座は女性のもの。女子中学生からの入金と思い込んだわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  8. 8

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  9. 9

    藤井氏“安倍内閣は酷すぎ”発言 なかなかいえない本当の話

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る