有森隆
著者のコラム一覧
有森隆ジャーナリスト

30年余、全国紙で経済記者。豊富な人脈を生かし取材・執筆中。「『ゴーン神話(マジック)』の終焉 日産を覆う不安の正体」(「月刊現代」2006年12月号)、「C・ゴーン『植民地・日産』の次の獲物(ターゲット)」(同09年1月号)などを執筆。「日産 独裁経営と権力抗争の末路――ゴーン・石原・川又・塩路の汚れた系譜」(さくら舎)を3月に上梓。

資生堂<上>プロ経営者が仕掛けた若い女性シフトが奏功

公開日: 更新日:
魚谷社長はマーケティングのプロ(C)日刊ゲンダイ

 資生堂と動画配信サービス運営のCチャンネル(東京・港区)は10月20日、若い女性向けに共同企画したヘアカラーを発売した。商品名は「S ヘアチョークパレット」。5色あって価格は各1058円。Cチャンネルのネット通販サイトで売る。ターゲットは10~20代の女性だ。
<…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  2. 2

    本当の賞金女王は渋野 女子プロの戦意削ぐランク制度の穴

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  5. 5

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  6. 6

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  7. 7

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  8. 8

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  9. 9

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  10. 10

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る