鉄板焼き「うかい」急上昇 再沸騰の“トランプ銘柄”18社

公開日:

 トランプ大統領の訪日に兜町も反応した。安倍首相らと鉄板焼きディナーを共にした「銀座うかい亭」を経営するうかい(ジャスダック上場)の株価が、6日急騰したのだ。一時は前営業日比で7.3%アップの3295円まで上昇した。トランプが宿泊した帝国ホテルも0.1%ながら上昇だった。

「うかいの急騰で、トランプ銘柄を見直す動きが出てきました。日米首脳会談では、トランプ大統領は不均衡な貿易赤字を解消するため、日本側にさまざまな要求を突き付けたでしょう。牛肉がらみでも突っ込んだ話し合いがあったとみています」(市場関係者)

 日本政府(農水省)は、今年8月に米国産冷凍牛肉に関し緊急輸入制限(セーフガード)を発動した。関税は38.5%から50%に引き上げられ、米国からの輸入量は25%以上も落ち込んだ。

「市場は、トランプ大統領が日本側に制度見直しを迫ったと読んでいます。見直しとなれば、牛丼チェーンの恩恵は大きい。吉野家HDや、『すき家』のゼンショーHDなどは株高期待が持てます」(前出の市場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る