• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

チョーヤ梅酒 金銅幸夫会長<4>56歳で立命館大学に入学

チョーヤ梅酒の金銅幸夫会長(提供写真)

 50歳のとき、23年にわたる東京生活に終止符を打ち、大阪・羽曳野の本社に戻ってくる。

 きっかけは、その4年前の父の死だった。

「兄弟から帰ってきてくれと言われたんです。『二度と帰らないと、オヤジと約束したから』と固辞…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事