イージス艦「あたご」衝突事故<1>無罪判決となった2士官は

公開日:  更新日:

 2008年2月19日午前4時7分、千葉県南房総市野島崎沖の太平洋上――。護衛艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突、漁船員親子2人が死亡した。事故から10年を経た今、当時伝えられることのなかった自衛隊関係者の“今”に迫る。

  ◇  ◇  ◇

 組織に属している限り、たとえ当事者ではなくとも責任を取らなければならないこともある。

 今、陸海空の3自衛隊を束ねる統合幕僚長の河野克俊海将もそんな経験を持つひとり。その河野氏の旧部下が語る。

「事故当時、海幕防衛部長という現場の責任者として訓戒処分を受け、その後、左遷もされました」

 この旧部下によると、その左遷先でも河野海将は腐らず、任務に励んでいたという。そして海自では花形の要職、護衛艦隊司令官として復活した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る