• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

渋谷「シュプリーム」暴行事件で浮かぶ中国人転売屋の素顔

「コイツの態度が悪いだろ、おい、コラーッ」

 複数の中国人とみられる男たちが1人の男性を取り囲み、折り畳み式のパイプ椅子や傘で一方的に殴る、蹴る……そんな凄惨な傷害事件が9日、東京・渋谷で発生。その動画がネット上で拡散され、大騒ぎだ。

 事件は、若者を中心に人気のストリートファッションブランド「シュプリーム」渋谷店前の路上で起きた。その日、シュプリームの限定商品の発売を待つ客が、前日の深夜から200人ほど並んでいたという。

「被害者は店側の警備員で、整理券を配布する際に未成年者が並んでいないかなど身分証をチェックしていたところ、先頭付近にいた複数の中国人とみられる男たちとトラブルになった。警視庁は傷害事件として逃走した男たちの行方を追っています」(捜査事情通)

 一体どういう男たちなのか。中国出身のジャーナリスト、周来友氏の見方はこうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る