ハウスドゥ・安藤正弘社長<3>ハウス・リースバック大人気

公開日:

 京都に本社を置く「ハウスドゥ」は、不動産売買仲介のフランチャイズビジネスを展開している。従業員440人、東証1部に上場する注目企業だ。わずか3坪のスペースから不動産業をはじめた創業社長の安藤正弘は、<業界を変える!>を理念に掲げ、実際、業界を驚かせるサービスを次々に打ち出してきた。

 いま、ヒット商品になっているのが、2013年10月からスタートした「ハウス・リースバック」というサービスだ。

 これは、一戸建てであれ分譲マンションであれ、マイホームをいったんハウスドゥに売却しながら、そのままその家に住み続け、賃貸契約するというものだ。当然、固定資産税などはかからない。

「お客さまから『住みながら売れないのか』と言われて、ピンときましてね。で、テストマーケティングをしたらすごい反響があったので、3週間で事業化しました。最近は真似するところも出てきていますが、大々的に広告宣伝したのはウチぐらいです。普通は、お金に困っているから自分の家を売って換金し、引っ越しをする。でも、ハウス・リースバックは引っ越しせんでも自宅を売って換金できる。願ったりかなったりの商品なので大当たりでした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  10. 10

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

もっと見る