• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スペースマーケット重松大輔社長<3>ベンチャーに移り奮闘

 古民家、お城、野球場、無人島など、あらゆる空間のレンタルを仲介するネットサービスで急成長中のスペースマーケット。社長の重松大輔氏は大卒でNTT東日本に就職したが、29歳の頃、いよいよ転職を真剣に考え始めた。

「もともと新規事業のような新しくて面白いことをどんどんやりたかった。ですがNTTの仕事はすでに出来上がっている仕組みを守り、運用していく部分が大きかった」

 新しいものを生み出す仕事の方が、自分には合っているのではないかとずっと思っていたが、ついに行動を起こした。

 リクルートにでも転職しようかと考えていたとき、フォトクリエイトの現会長、白砂晃氏から「どうせ転職するなら、うちの会社はどうだ」と口説かれた。フォトクリエイトはスポーツや音楽などのイベントで写真を撮影し、参加者やその家族らにオンラインで販売するサービスを提供している。白砂氏はNTT東日本の同期だったが先に転職し、2002年から同社を起業していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  7. 7

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  8. 8

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    婚約発表の平幕勢 賞金ランク4位・比嘉真美子との年収格差

もっと見る