アパホテル<上>優良物件情報が真っ先に集まる理由とは

公開日: 更新日:

 アパホテルの快進撃が止まらない。今年に入ってからでも、東京では神田や西新宿、馬喰町、大阪でも新大阪、梅田など、全国で10以上のホテルをオープンさせている。用地取得は積極的で、今後もハイペースでの出店が続くのは間違いない。

 現在、海外や建築中の物件を含めると、ホテルの総数は約450、部屋数は7万4000を突破し、今やアパホテルは日本最大のホテルチェーンに成長した。

 快進撃が始まったのは2010年のこと。この年の4月、アパホテルは「SUMMIT5(頂上戦略)」をスタートさせる。これは東京都心でトップを目指す戦略で、駅近の好立地を次々と取得、そこにホテルを建設して、瞬く間に部屋数で東京一の座についた。現在は東京都心から地方の中核都市へとターゲットを広げた「SUMMIT5Ⅱ」を展開中で、20年にフランチャイズも含めて10万室を目標に掲げている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  5. 5

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  8. 8

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  9. 9

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る