ウィラーエクスプレス 平山幸司社長<3>オンラインの幕開け

公開日: 更新日:

 一番いいのは自社サイト、それで足りなかったら若干手数料を支払ってでも旅行サイト、そして旅行会社は最後の手段という流れに時代が移り変わっていこうとしていたのだ。

 そんな中、楽天が<旅の窓口>を買収した。

 プロ野球球団設立で、一躍楽天の名が知られるようになったのは2年後の2005年。まだ、知名度は全国区になっておらず、しかも、当時は連結売上高99億円(02年度)にすぎなかったにもかかわらず、323億円という大口出資で勝負に出たのだった。

「このときも、時代が一気に変わるなと思いました」

 04年になると、平山は転職を意識し始めた。

「このままオンライン化が進んでいけば、従来形態の旅行会社にいたままでは将来的には職を失いかねない」

 そんな危機感を持ちながらも、移るなら楽天しかないと、平山は思った。(つづく)

(ジャーナリスト・林美保子)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  7. 7

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  8. 8

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    統計不正“火付け役”は首相別荘BBQでも火おこし役の腰巾着

もっと見る