ウィラーエクスプレス 平山幸司社長<5>全国の旅館に提案を

公開日:  更新日:

 そんなときには、「実は、私は以前、近畿日本ツーリストにいて、メイトというブランドのツアーを担当していました」と切り出す。

「おお、よく知っているよ」と乗り出してくると、そこで、平山は提案する。

「僕がこういうのも何ですけれども、旅館さん目線で考えると、旅行会社だけ、インターネットだけというのではなく、両方のバランスを見てやっていくのがたぶん経営的にはいいのではないかと思います」

 すると、たいていの人は、「そうだなあ」と納得するという。

 一方、高速ツアーバスの運行を開始した頃のウィラーは、高速バスのオンライン予約サイト運営会社を別途設立しており、それを楽天に売却していた。平山がウィラーの創業者・村瀨茂高にヘッドハンティングされたのは、その頃だ。

 しかし、当時は平山が入社時に提案したダイナミックパッケージ事業のプロジェクトチームが立ち上がり、その一員として始動したばかりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る