ロイヤルホスト、鳥貴族…外食チェーン9月は明暗クッキリ

公開日:

 6日、総務省が発表した家計調査によると、9月の消費支出(2人以上世帯)は27万1273円だった。前年同月比は実質1.6%減、前月比では同4.5%減とガクンと落ちた。9月は台風や地震など自然災害の影響が大きかったという。天候不順で野菜などの生鮮食品は値上がりし、家計を直撃した。

「外食産業も売り上げをかなり落としています。台風で外出を控える人が増えた影響でしょう。家計調査でも一般外食(学校給食を除く)は前年同月比で1.7%減でした」(市場関係者)

 9月の外食チェーンの売り上げ状況を調べてみた。モスバーガーは15.1%減(既存店ベースの前年同月比=以下同)、鳥貴族は13.1%減と2ケタの落ち込みだった。丸亀製麺は7.8%減、串カツ田中は4.7%減、和民は4.5%減だ(別表参照)。

「居酒屋系が売り上げを大幅に落としています。台風の影響は無視できないとしても、サラリーマンの節約志向が強まっている証拠でしょう」(IMSアセットマネジメント代表の清水秀和氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る