クリーマ 丸林耕太郎社長<3>後続ハンドメードサイトが続々

公開日:

 クリーマを始めた当初、滑り出しは順調とはいかなかった。当時はまだ、ブランド信仰が根強く、個人のクリエーターから作品を買うという行為自体がそもそも認知されていなかった。ネットによる個人間取引もヤフオクがあるくらいで、浸透していなかった。

「当時の経営状況を見直すと、これでよく撤退しなかったなあ、という数字なんですね」 

 インターネット広告会社では責任のある地位にいたので、撤退ラインはどこにあるか、などというノウハウはしっかり身に付けていた。

「でも、クリーマの時は全然考えなくて、結果が出なければやめるという選択肢がなかった。本当にアホみたく情熱や使命感だけで突っ走っていました」

 そんな時、丸林ははたと気づく。ハンドメードの魅力を知ってもらうには、ネットだけでは不十分だと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  3. 3

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  4. 4

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  5. 5

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  6. 6

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    試行錯誤を経てたどり着いた「バントは時間稼ぎ」の極意

  10. 10

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

もっと見る