クリーマ 丸林耕太郎社長<4>一本立ちするクリエーター激増

公開日: 更新日:

 2013年、東京ビッグサイトで、2500人以上ものクリエーターの作品を展示販売する「ハンドメイドインジャパンフェス」を開催する。

「東京ビッグサイトを借り、施工を入れて、となると信じられないほど費用がかかるんです。まだ軌道に乗っているとは言えない、当時社員6人のみの小さなインターネットベンチャーが、ほとんどスポンサーも入れずに自己資金で開催するわけですから、『失敗したら会社もろとも、信頼も何もかも全て吹っ飛ぶ。この勝負だけは絶対に負けられない』という覚悟でやりました」

 幸いなことに、2日間で2万5000人を超える人々が来場し、大成功を収める。

 その後も、回を重ねるごとに人気は高まり、今年の来場者は5万人を記録するまでになった。

 ハンドメイドマーケットプレイス「クリーマ」は開設して8年になる。そこで、大きく変わったことがある。クリエーターとして食べていける人が圧倒的に増えたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  10. 10

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

もっと見る