中村芳平
著者のコラム一覧
中村芳平外食ジャーナリスト

1947年3月9日、群馬県生まれ。早大卒。「週刊サンケイ」の契約記者などを経てフリーに。近著に「居酒屋チェーン戦国史」(イースト新書)。

ブラックと叩かれ…「ワタミ」は創業者不在の間に人材流出

公開日: 更新日:

 居酒屋「つぼ八」創業者の石井誠二の通夜が東京・品川区の桐ケ谷斎場で行われたのは、今年3月28日午後6時からだった。一般人としての葬儀ではあったが、弔辞は石井の一番弟子を自他共に認める参院議員でワタミグループ創業者の渡辺美樹が読んだ。

 筆者が弔辞の中で注目したのは、渡辺が政治に出る時、「何をバカなこと考えているんだ。政治家なんかになるな」と石井から厳しく叱られたことだ。渡辺は「あの時、言うことを聞いておけばよかったと思っています」と反省の弁を述べた。

 渡辺は強運な経営者である。石井と運命的に出会ったことで、ワタミを1000億円企業に拡大発展させてきた。

 渡辺と知り合った石井は、渡辺を見込み、直営で利益の出ていた「つぼ八高円寺北口店」をFC加盟店として5000万円で譲渡。5000万円の資金融資を仲介するという前代未聞の好条件を提示した。24歳の渡辺はこの千載一遇のチャンスに乗った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  3. 3

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  4. 4

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る