会長の「終身雇用守れぬ」発言に隠された経団連の“本音”

公開日: 更新日:

■学生時代は雀荘通いだったクセに…

 勉強する学生がほしい――とも報じられているが、経団連加盟企業の幹部社員は学生時代、そんなに勉学に打ち込んできたのか。例えば中西会長が新卒で日立に入社した70年代は高度経済成長期~安定経済成長期のまっただ中。終身雇用や年功序列賃金が導入されたのもこの頃で、中西会長だって十分、この恩恵を受けたはずだ。現金給与額は前年比2ケタ増(率)が当たり前。大学入学金は国立が5万円、私立大で9・5万円で、大学周辺は雀荘が林立し、学生たちは授業そっちのけで雀荘に入り浸っていた。そんなお気楽でノホホンとした学生時代を過ごしながら、たまたまエラくなったからといって、数百万円を超える入学金、授業料の借金返済に苦しむ大学生に対して「よ~く勉強しろよ。でも終身雇用はないゾ」とはよくぞ言えたものだ。

 安倍政権にヘコヘコしてハリボテ株価を吊り上げ、内部留保ばかりため込んでいる経団連の経営者の方がよっぽど勉強不足だろう。自分たちの無能ぶりを棚に上げて「多様な採用」とは、へそで茶を沸かすような話だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  4. 4

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  5. 5

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  6. 6

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  7. 7

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  10. 10

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る