安倍首相のこのこ訪ロ プーチン大統領が突き付ける新要求

公開日: 更新日:

「JOCの山下泰裕会長、ROCのポズドニャコフ会長、KOCのイ・ギフン会長による3者協議が予定されています。組織的ドーピング問題を抱えるロシアは平昌五輪開催直前に出場資格を停止される屈辱を味わいましたが、東京五輪のキップは手に入れた。プーチン大統領に近いIOCのバッハ会長が乗り気だった上、安倍首相の存在も小さくなかったようです。ただ、ロシア選手のドーピング違反はいまだ頻発しており、先行きは不透明。そこで、プーチン大統領は安倍政権による輸出規制発動に反発してボイコットをチラつかせる韓国を抱き込み、ロ韓セットで確実にねじ込む算段のようです」(外交関係者)

 唯一のレガシーとなりそうな東京五輪に隣国が不参加となれば安倍首相のメンツは丸つぶれ。安っぽいプライドが揺さぶりの材料になっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  8. 8

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  9. 9

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

  10. 10

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る