菅総裁誕生の裏に“ポスト密約説”飛び交うドス黒い組閣情報

公開日: 更新日:

 無派閥議員では菅氏を支える「ガネーシャの会」の坂井学衆院議員、女性枠で三原じゅん子参院議員の登用も取りざたされる。

 官房長官には萩生田文科相(細田派)、加藤厚労相(竹下派)、梶山経産相(無派閥)らの名前が挙がる。「菅さんと同じ」と改革派アピールに余念がない小泉環境相(自称改革派)も留任が濃厚。

 14日の会見で菅氏は二階氏と麻生財務相について「内閣の要、そして党の要。極めて政権運営で重要な2人」とか言っていたから、麻生氏が閣内に残ることも既定路線だ。橋本五輪相(細田派)、公明党の赤羽国交相の再任も固まった。

安倍政権の継承を訴えて選ばれたのですから、閣僚は留任が多いでしょう。予定調和の居抜き内閣ということです。これだけ派閥でがんじがらめだと、安倍首相や派閥領袖に気を使いながらの安全運転にならざるを得ない。菅カラーを出すのなら、解散・総選挙が必要でしょう」(政治ジャーナリスト・山田厚俊氏)

 菅氏は「せっかく総裁に就任したから仕事をしたい」とか言っていたが、顔ぶれも変わらない安倍亜流政権には何も期待できない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷