伊藤博敏
著者のコラム一覧
伊藤博敏ジャーナリスト

1955年福岡県生まれ。東洋大学文学部哲学科卒業。編集プロダクション勤務を経て、1984年よりフリーに。経済事件などの圧倒的な取材力では定評がある。数多くの週刊誌、月刊誌のほか、現代ビジネスなどウェブニュースサイトにも寄稿。主な著書に「許永中『追跡15年』全データ」(小学館文庫)、「『カネ儲け』至上主義が陥った『罠』」(講談社+α文庫)、「金融偽装─米国発金融テクニックの崩壊」(講談社)、「黒幕」(小学館)などがある。

神奈川・湯河原町議会 滞納者リストを巡る異様な懲罰動議

公開日: 更新日:

「近場の温泉地」として人気の神奈川県湯河原町の町議会で、信じ難い懲罰動議騒動が起きている。懲罰にかけられているのは土屋由希子議員(38)。「9月7日開催の本会議で、秘密会の議事を公開した」というもの。問題となったのは、次の質問である。

 湯河原町の全滞納者の名簿が町議会議員に配布されており、名簿は回収されていない。これは問題ではないのか――。

 名簿が提供されていたのは町税等徴収対策強化特別委員会。非公開での会議「秘密会」での共有を前提に町が開示。そういう意味では規定(湯河原町議会会議規則第92条第2項)に反しているのかも知れないが、そもそも町税や上下水道料金などの滞納者の氏名や法人名、住所、滞納額、処分などが記載された名簿を、なぜ町議が必要とするのか。

 滞納者にはそれぞれに事情があり、取引先、金融機関はもちろん、友人知人にも知られたくない。そんな重要な名簿が回収されていないとはどういうことか。問題の本質はそちらだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  3. 3

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  6. 6

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  7. 7

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

  8. 8

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  9. 9

    転落に巻き添えで女子大生死亡…遺族は補償を受けられるか

  10. 10

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

もっと見る