秘書がSPと勘違い 野上農相は失言せずも「面白くない男」

公開日: 更新日:

野上浩太郎農相(富山・参院3回)

 全国的な知名度はほぼゼロ、実績も皆無に近いが、なぜか党内では「自民党参院のホープ」扱いされている。今回、参院枠として初入閣。当選3回の“入閣待機組”のひとりだった。

 最大派閥の細田派所属。2016年から3年間、官房副長官を務め、安倍首相の外遊には、ほぼ毎回、同行していた。とにかく口が堅く、安倍首相と菅官房長官から信用されていたという。

「農相に抜擢されたのは、派閥の推しがあったことと、余計なことを口にしない性格が菅首相に買われたのでしょう。ただ、農政通のイメージとは程遠く、なぜ農相なのか説明がつかない。就任会見でも、農業に関わったエピソードを聞かれるなど、農政を分かっているのか疑うような質問が飛んでいました」(農水省関係者)

■政治家一家の出身

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

    ドイツ人青年がタトゥーで肉体改造「人間離れした姿」になるのが目標

  2. 2
    香取慎吾はケジメで結婚したが…中高年「事実婚」のメリット&デメリットを専門家が解説

    香取慎吾はケジメで結婚したが…中高年「事実婚」のメリット&デメリットを専門家が解説

  3. 3
    大谷翔平の値段は“青天井”に…ナ・リーグDH制導入なら23年FAで「400億円争奪戦」の声

    大谷翔平の値段は“青天井”に…ナ・リーグDH制導入なら23年FAで「400億円争奪戦」の声

  4. 4
    三浦春馬さん出演作“再放送祭り”にファン歓喜!「コンフィデンスマンJP」金髪姿をもう一度

    三浦春馬さん出演作“再放送祭り”にファン歓喜!「コンフィデンスマンJP」金髪姿をもう一度

  5. 5
    アベノマスク“首謀者”の元官邸官僚が「政策キーパーソン」にシレッと復権

    アベノマスク“首謀者”の元官邸官僚が「政策キーパーソン」にシレッと復権

もっと見る

  1. 6
    藤原紀香“バス旅”番組で株を上げ…絶妙な良妻アピールに「さすが」の声

    藤原紀香“バス旅”番組で株を上げ…絶妙な良妻アピールに「さすが」の声

  2. 7
    鷲見玲奈こそ一番の「勝ち組」じゃないか イケメン操縦士との新婚生活“切り売り”に商機アリ

    鷲見玲奈こそ一番の「勝ち組」じゃないか イケメン操縦士との新婚生活“切り売り”に商機アリ

  3. 8
    オミクロン株感染急増に潜む「子どもの重症化」リスク 学校や保育園でクラスター続出

    オミクロン株感染急増に潜む「子どもの重症化」リスク 学校や保育園でクラスター続出

  4. 9
    米男性を襲った悲劇…自宅までわずか200mの場所で凍死

    米男性を襲った悲劇…自宅までわずか200mの場所で凍死

  5. 10
    <126>逮捕されたら無効に…? 早貴被告が弁護士と結んでいた仰天契約

    <126>逮捕されたら無効に…? 早貴被告が弁護士と結んでいた仰天契約