日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

女子中生に唾吐かせ…バス運転手が捕まった兵庫県の条例

 女子中学生にツバをはかせて御用――。

 中3の少女に2000円を払って、自分の口へ唾液を垂らさせたなどとして、兵庫県青少年愛護条例違反容疑で山陽バス運転手、伊集院雅弘容疑者(33=神戸市西区)が逮捕された。「県が把握している限り、唾液購入での逮捕は過去にない。個人間でのやりとりの立件は難しいと思うのですが……」と兵庫県青少年課の担当者も驚きの様子だ。

 県警飾磨署によると、別件で被害者の女性を調べていたところ本件が浮上。女性の証言に基づき捜査した結果、伊集院容疑者の容疑が固まったという。

「今年2月、伊集院容疑者は夜7時前にバス運転手の休息所に少女を呼び出した。伊集院容疑者が畳の部屋であおむけに寝そべり、少女を馬乗りにさせ、唾液を垂らさせたのです。運転手のシフトから誰もいない時間帯を狙って行為に及んでいました。2人は出会い系アプリで知り合ったそうです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事