日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

声優養成所の名門「青二塾」大阪校が“騒音裁判”で大激震

「青二プロダクション」(東京・港区)といえば、アニメ番組のクレジットでよく見かける声優の事務所。「うる星やつら」のラムちゃん役の平野文や「巨人の星」の星飛雄馬役で知られる古谷徹が所属している大手プロといえば、お分かりだろう。

 その「青二プロ」の養成所が騒音で揉めている。大阪・淀川区のマンションにある「青二塾大阪校」を、同じ建物に住む住人3人がレッスンの差し止めを求めて提訴。1日、第1回の口頭弁論が開かれたのだ。青二塾は「マンションの管理規約に違反していない」と争う姿勢を示している。

 このマンションは御堂筋に面した立地のいい場所にあり、総戸数302、12階建ての大型だ。青二塾は4部屋を所有し、そのうち2部屋でレッスンを行っている。学生は約60人。開校は1983年だから、すで34年になる。原告の竹内新氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事