日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

見知らぬ女性の胸触り逮捕 産経新聞印刷「部次長」の悪評

 女性の胸を触ったとして、産経新聞子会社「産経新聞印刷」美原センター(堺市)部次長の清原良作容疑者(47)が2日までに、強制わいせつの疑いで大阪府警平野署に逮捕された。

 昨年10月13日午後7時半ごろ、平野区内のマンションの入り口付近で、帰宅した女性の背後から抱き付き、服の上から胸を揉んだ疑い。

「清原容疑者は区内のスーパーでたまたま女性を見かけ、家まで尾行。女性の胸を触ったところ、大声を上げられたため、慌てて逃走しましたが、防犯カメラに清原容疑者の姿がバッチリ映っていた。2人に面識はなかったそうです」(捜査事情通)

 清原容疑者は1988年、産経新聞に入社。制作局に配属され、印刷工場に勤務。03年の分社化に伴い、産経新聞印刷に出向。美原センター部次長として印刷業務を担当していたという。同社は、産経グループ各社の新聞・雑誌・書籍の印刷業務を担っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事