日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

北野武トバッチリ? 被害総額1.9億円「DMM詐欺」にご用心

 北野武を起用した「♪DMM、ドットコム」のCMでお馴染みの動画配信サイト「DMM.com」をかたった詐欺が横行している。2015年5月から消費者庁に被害相談が寄せられ、16年2月~今年2月の相談数は2万3763件。うち約620人がダマされ、被害総額は約1億9100万円に上る。

 被害者はスマホに「有料コンテンツに未払いがあります。支払確認が取れない場合、訴訟になります」とのショートメールを受ける。差出人は「DMM相談窓口」や「DMMコンテンツ」といった存在しない名を使用。被害者はスマホを機種変更したときなどにうっかり有料登録をしたものと思い、電話をかけてしまう。

 犯人はまず10万~20万円を提示。被害者はネットのギフト券を購入し、カード番号を犯人に連絡。犯人はギフト券を換金する。

「一度お金を払うと、“ほかにも未払いサイトがある”と請求されて次々と払ってしまう人もいます。最高で1200万円を払ったケースもありました」(消費者庁消費者政策課財産被害対策室)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事