「満席です」と客を横取り ニセ従業員のあざとい手口

公開日:

 飲食店に入ろうとしていた客をダマして他店に連れて行った男が偽計業務妨害容疑で逮捕された。

 警視庁新宿署に摘発されたのは自称・飲食店従業員の木本翔歩容疑者(25)。4月20日午後9時半ごろ、新宿3丁目の繁華街で居酒屋チェーンの店に入ろうとした客にその店の従業員を装って「満席みたいです。系列店があるのでご案内します」とウソを言い、自分が契約する店に誘導した疑いだ。現場周辺では同様の手口で客を横取りされる被害が相次いでいた。

「連れて行ったのは居酒屋。木本はこの店から歩合込みで1万6000円を受け取り、ほかにもう一軒と客引きの契約をして稼いでいました」(捜査事情通)

 ジャーナリストの本折浩之氏によると、こうした詐欺店は個人経営が多く、キャッチバーのように法外な飲み代は請求しないが、巧妙にカネを吸い取るそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  3. 3

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  4. 4

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  5. 5

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  6. 6

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  7. 7

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  8. 8

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  9. 9

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  10. 10

    巨人“台湾の大王”王柏融スルーは広島FA丸取り自信の表れ

もっと見る