日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

あのモテ男性アイドルも“友達”? 金塊強奪犯の華麗な人脈

 福岡の7・5億円金塊強奪事件で福岡、愛知両県警に盗品等処分斡旋容疑で逮捕された自称会社役員の小松崎太郎容疑者(40=東京都港区)。

「中心メンバーのひとりで、金塊を換金したとされている」(捜査事情通)

 昨年7月の事件後、「みろく」と名乗る小松崎容疑者が、東京・上野の貴金属店経営者の永原憲一容疑者(70=同容疑で逮捕)に「店に金を持っていくので売りたい」と連絡。金塊90キロを約4億3000万円で売却したという。

「10キロ、15キロの金を持ち込まれることは珍しくはありませんが、90キロの取引はさすがにめったにありません。盗品と知っていたわけではなく、金を持ってきて『売りたい』というから、取引しただけです」(同店スタッフ)

 小松崎容疑者の人脈は、異常なほど“華麗”だ。本人とみられるフェイスブックには、なぜかタイの王族やスリランカ政府の大物、日本テレビのバラエティー番組でも活躍しているモテモテ人気アイドルTと一緒に撮った写真がアップされている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事