日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

淫らな行為で月収100万円 動画配信で荒稼ぎする女たち

 女子高生らを動画配信サイトに出演させた男が大阪府警に捕まった。

 府警が公然わいせつ容疑で逮捕したのは無職の越智武友容疑者(36)。女子高生を含む280人もの女性にわいせつ行為をさせ、1年で約2000万円の利益を得ていた。府警は越智のほかに46歳のスカウトマンと18歳の少女も逮捕。少女は通信制学校の生徒で、カネの管理などをする共同経営者だった。

 動画配信サイトでは越智のような存在を「エージェント」、女の子を「パフォーマー」と呼ぶ。この事件で警察が把握しているパフォーマーは17人、うち5人が高校生。残りは大学生やOLだった。

「越智が使ったのは動画配信サイト『FC2』。浪速区の3DKマンション3室にパソコンを1台ずつ置いて女の子にオナニーを披露させていた。カメラの前で性器を開き、越智が用意したバイブなどを使用。女子高生の中には“マイバイブ”持参で通う子も多く、カワイ子ちゃんばかりだった」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事