• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

宮城母子3人焼死 放火で逮捕された父親の素顔と動機の謎

「家が燃えている。夫が家に火をつけた」

 4日午前2時半すぎ、宮城県登米市の民家に住む女性から110番通報があった。宮城県警と消防が現場に駆け付けたところ、2階建て木造住宅が全焼、焼け跡から子ども2人と母親とみられる3人の遺体が見つかった。県警は同日、住人の会社員、島谷嘉昭容疑者(40)を現住建造物等放火容疑で逮捕。行方不明になっている島谷の妻美由さん(31)、長女真央ちゃん(3)、次男叶佑ちゃん(1)の殺人容疑も視野に入れ、捜査を進めている。

「出火時、美由さんとみられる女性は『子どもが逃げ遅れた。夫は家を出て行った』と、電話で叫んでいたそうです。約250坪の敷地内には母屋と離れがあり、子ども2人は母屋の2階で寝ていた。3人の遺体は2階で見つかったため、母親も子どもを助けようとして逃げられなかったとみられています。一家は夫婦と子ども3人、島谷の祖母と両親、弟の9人暮らしです。以前、警察に家族から何らかの相談があったようですが、関連性は不明です」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  8. 8

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

もっと見る