日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

AKBファン仲間のため生徒証偽造 人生設計狂った1級建築士

 いい年をしてバカなことをしたもんだ。

 19日、警視庁に有印公文書偽造の疑いで逮捕された静岡県富士市の1級建築士、飯島誠容疑者(48)。

 飯島容疑者は都内に住むファン仲間の少年(19=書類送検)に頼まれ、AKB48の写真撮影会に他人名義のチケットで入場するため、生徒証を偽造してやった疑い。

「少年は、ネットオークションで転売されていた他人名義の撮影会のチケットを購入。入場するには顔写真付きの身分証を提示しなければならなかったため、ファン仲間の飯島容疑者に相談した。飯島容疑者は少年の高校時代の生徒証の名前と生年月日を、パソコンとスキャナーを使って偽造。ただしカネはもらっていない。警察官がJR秋葉原駅付近の繁華街で少年を職務質問したところ、他人名義の生徒証を持っていたため、偽造が発覚したのです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事