• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

20代女性の指をベロベロ 焼津市議ハレンチ行為の一部始終

 とんでもないハレンチ市議がいたもんだ。

 宿泊していた兵庫・JR姫路駅近くのホテルで、フロントの20代の女性従業員の指をくわえたとして、静岡県焼津市議の小野田吉晃容疑者(69)が20日、強制わいせつの疑いで姫路署に逮捕された。

 捜査関係者によると、小野田容疑者は5月9日、市議会の市民厚生常任委員会のメンバーら7人と姫路市を視察し、現場のホテルに宿泊。午後9時57分、フロントには被害者女性のAさんを含め3人の女性従業員がいた。酒のにおいをプンプンさせて戻ってきた小野田容疑者は、フロントにいたAさんにいきなり「両手を出して」と言い出した。Aさんは「なんやろうな」と思いつつ、両手を差し出したところ、小野田容疑者がいきなり両腕をわしづかみ。そして右手を自分の口元までグイッと引き寄せると、指をガバッとくわえ、数本の指をベロ~ンとなめ、何事もなかったかのようにエレベーターに乗り込んだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事