日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

知的障がい者のカード詐取 34歳男“クズすぎる”手口の全て

 知的障がいがある男性に消費者金融のキャッシングカードを作らせ、だまし取った準詐欺の疑いで7日、警視庁渋谷署に逮捕された会社員、牟田浩士容疑者(34=東京都練馬区関町北)。

「牟田容疑者は人材会社に登録し、物流会社に派遣されていた。その物流会社で働いていたのが、知的障がいを持つ30代のAさんで、牟田容疑者は3月中旬ごろ、『カラオケに行こう』と誘ったそうです。実際に2人で歌いに行き、Aさんも楽しかったといいますが、牟田容疑者はすぐに『次は女のコのいる店に行こう』と声をかけたのです」(捜査事情通)

 牟田容疑者は「その店はメンバーズカードが必要で、会員登録しないといけない。登録にはお金が必要だからカードを作ろう」などと、言葉巧みにAさんを無人契約コーナーに連れて行き、Aさん名義のカードを発行させた。「君が持っていると危ないから、僕が預かっておくよ」などと友達のふりをしてAさんのカードを取り上げたというから、性根が腐り切っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事