• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ミナミでは有名人 半グレリーダー“奄美の狂犬”のワル伝説

 あまりのやりたい放題に、さすがに目に余ったのだろう。大阪・ミナミでは、このところ半グレ集団による事件やトラブルが相次いでいた。

 そこで大阪府警は19日から3日間、ミナミの飲食店4500店舗を対象に、大規模調査を行った。一方で、今月、傷害の疑いで逮捕した半グレ集団のリーダー格の関連先として、神戸山口組山健組傘下の兼一会事務所をガサ入れした。背景には、半グレ集団が巻き上げたみかじめ料が、暴力団の資金源になっているのではないかという見方がある。

 府警が今月11日、傷害の疑いで逮捕した半グレのリーダー格というのは、解散した地下格闘技団体「強者」の元メンバーで構成される不良グループ「アウトセブン」の相良正幸容疑者(33)。14日には相良容疑者の半グレ仲間で元格闘家の梶蓮容疑者(26)も同容疑で逮捕した。2人は昨年7月25日、ミナミの路上でトラブルになった男性に大ケガを負わせた疑いがもたれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る