• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

札幌の女役員逮捕 中学生を宴会コンパニオンにした裏事情

「なまら(やたら)若いコばかり使ってる」

 業界内では数年前からうわさになっていたという。15歳未満の女子中学生を宴会コンパニオンとして働かせ、児童福祉法違反容疑で4日、北海道警に逮捕された派遣会社「ノースバンケット・プロデュース」役員の斎藤美紀容疑者(42=札幌市中央区)。

「約50人の女子中高生を働かせ、中学生には3時間で約8000円を払っていたようです。斎藤容疑者は『ビールはラベルを上にしてつぐ』といった接待マニュアルを作ったり、『年齢を聞かれたら20歳と答えて』などと教えていた」(捜査事情通)

 同社のHPによると、設立は「昭和56年」という老舗で、「業績も安定していた」(調査会社関係者)という。

「業界内では、同社が未成年者を雇っていることは、みな知っていた。なぜ捕まらないのか、不思議に思っていたほどですよ」と、同業他社の関係者がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  3. 3

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  4. 4

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  5. 5

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  6. 6

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    綾瀬はるかvs石原さとみ 夏ドラマ「ホリプロ」対決の行方

  9. 9

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  10. 10

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

もっと見る