優しい声で甘言を弄し 座間シリアルキラー“悪魔の洗脳術”

公開日:

〈首吊りの知識を広めたい 本当につらい方の力になりたい お気軽にDMへ連絡ください〉

 神奈川県座間市のシリアルキラー、白石隆浩容疑者(27)は今年8月下旬ごろから、ツイッターで「首吊り士」などと名乗り、自殺願望を持つ若い女性ばかりを“物色”していたという。

「白石容疑者はツイッターや無料通話アプリを使ってやりとりし、食いついてきた相手が若い女性であることを確かめてから『一緒に死のう』などと現場アパートに誘い、凶行に及んだようです」(捜査事情通)

 それなのに、白石容疑者とやりとりしていたとみられる女性のツイッターには、白石容疑者の逮捕直後、こんな擁護するメッセージが書き込まれていた。

〈(白石容疑者が)いなくなったら確実に死ねるかわからないじゃん。沢山メールして、私が逝く(死ぬ)まで見届けたいって言ってくれたじゃん。私はまだ死ねないけど貴方がいれば逝けるんだって安心してたのに。助けられていたよ。今までの人達も絶対感謝してるよ。あなたは殺人鬼なんかじゃない〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る