物静かな男がなぜ 座間連続殺人鬼の風俗スカウトマン時代

公開日:

 座間のシリアルキラー白石隆浩容疑者のせいで、「風俗スカウトマン」がにわかに注目を集めている。

 不思議なのが、小学校から高校までずっと「物静かで影の薄い存在だった」(同級生)という白石容疑者が、なぜ派手なイメージがあるスカウトマンに転身したのか、だ。

 白石容疑者は横浜市内の県立高を卒業後、地元のスーパーや電子機器関連の会社と職を転々。7日発売の写真週刊誌フラッシュによると、座間市のパチンコ店でアルバイトをしていたとき、半グレ集団に紹介され、22歳から歌舞伎町でスカウトマンを始めたという。

 白石容疑者を知るスカウトマンがこう言う。

「見た目はフツーの会社員みたいな地味な感じ。全然スカウトマンっぽくない。印象に残らないヤツで、店のナンバーワンとかツーになりそうなレベルの高い女のコには相手にされなかった。まともな店では取り合ってもらえそうにない、メンヘラっぽい案件(女性)ばかり扱っていたようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る