W不倫で懲戒 市役所女係長「庁舎内プレー」の一部始終

公開日:  更新日:

 昼ドラのようなドロドロの「W不倫劇」だ。

 兵庫・西宮市役所健康福祉局の女性係長(40)と総務局の男性副主査(35)が勤務時間中、庁舎内の会議室などで愛撫し合っていたとして、同市は13日、職務専念義務違反などで2人を停職3カ月の懲戒処分にした。女性係長は依願退職した。

「副主査は勤務時間中にムラムラすると、女性係長を会議室や倉庫に呼び出し、約10~15分間、キスしたり、お互いの体を触り合って射精していた。ただし、挿入はしていないそうです。すべて勤務時間内で時間帯はバラバラ。少なくとも昨年6月から今年2月まで何度も、日中の明るいうちから庁舎内でいやらしいことをしていたことになります」(同市役所職員)

 これだけでも驚きだが、女性係長のダンナと、副主査の嫁サンも同じ市役所職員というのだから、すさまじい乱れっぷりだ。2人は2012年11月、交際をスタート。その時すでに女性係長は結婚していたが、副主査は独身だった。当時は“シングル不倫”だったわけ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  4. 4

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  5. 5

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  6. 6

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  7. 7

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  10. 10

    M-1騒動 カンニング竹山の正論が刺さったTVの“日和見体質”

もっと見る