汚物飲ませ殴る蹴る 身の毛もよだつ“男女集団監禁リンチ”

公開日:

「はよ、飲まんかい。一気飲みせぇ。味わえ。もう一回いけるでー」

 想像しただけでえげつない。

 今年8月、大阪・堺市の無職渡辺彰宏さん(31=当時)が男女5人に監禁されて暴行を受け、殺害された事件。滋賀県警は10日、渡辺さんに無理やり汚物を飲ませたとして、堺市西区のムエタイジム経営者の坂本厚樹容疑者(39)を強要容疑で逮捕した。

 渡辺さんの殺害をめぐっては、いずれも堺市堺区の無職萩原真一(39)、アルバイト井坪政(29)、無職飯星飛香(29)、無職宮崎佑佳(24)、大阪市住之江区の無職亀井徳嗣(21)ら男女5容疑者が7日、同県警に殺人と監禁の疑いで再逮捕されている。

 坂本容疑者は1月5日午後11時ごろ、井坪容疑者と共謀し、自身が経営する「アツキムエタイジム」で、ペットボトルに入った汚物を渡辺さんに飲ませたとされる。汚物は小便と大便が混ざったもので、誰の排泄物かは現在捜査中とのこと。以降、渡辺さんに対して、日常的に暴行が続けられたと県警はみている。井坪の供述から、ムエタイジム経営者の犯行が判明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る