• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「自宅で漬け物に…」170本“大根ドロボー”の呆れた言い訳

 呆れた「大根ドロボー」がいたものだ。

 京都府亀岡市の農家Aさん(46)の畑から大根約170本(約3万円相当)を盗んだとして、同市に住む無職の男(54)が18日、窃盗の疑いで京都府警に逮捕された。

 同日午後8時35分ごろ、畑からひっこ抜いた大根を、男が軽トラックの荷台に積み込んでいたところをAさんの家族が見つけ、Aさんを呼びに行った。駆け付けたAさんは「おまえ、何してんねん!」と叫び、逃げられないよう男の腕をつかんでもみ合いに。通報を受けた警察官によって、男はあえなく御用となった。

 付近の畑では12月初旬にも白菜やキャベツ、ネギなどが盗まれる被害に遭っていたことから、住民たちに警戒を呼び掛けていたという。

 辺りは一面野菜畑で、Aさんは一帯の土地を所有する専業農家。そのうち大根畑は約8アール(800平方メートル)あり、半分収穫を終え、半分残っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る