年20億円稼いだバカラ店 50人逮捕に至った大阪府警の執念

公開日:

「指名手配されてるもんです」

 逃げ切れないと思ったのだろう。3日夜10時半ごろ、全国に指名手配されていた男が大阪府警南署に出頭してきた。

 賭博開帳図利の疑いで4日、府警保安課に逮捕されたのは、住所不定の則正義容疑者(38)。則容疑者はバカラ賭博を行ったとして摘発された違法カジノ店の経理担当者で、逃走中だった。逮捕容疑は店で客にカネを賭けさせ、一部を手数料として徴収したとされる。

 府警でも歴史に残る事件といわれた大規模な摘発が行われたのは、昨年6月26日のこと。場所は大阪・ミナミの繁華街のド真ん中、心斎橋筋商店街近くのスナックなどが入居する雑居ビル4階のバカラ賭博店「01(ゼロワン)」だった。

 捜査員約170人態勢で店の扉をこじ開け、店内を捜索、バカラ台5台と現金1500万円を押収した。さらに有罪判決が確定した経営者が以前住んでいたマンションから約1億円、内偵で突き止めた経理用のアジトから1億円近く、計現金2億1200万円を差し押さえた。店は年間約20億円もの利益を上げていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る