• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

CDに浪費で金欠か 女子大生襲った強盗犯は“SKEオタク”

 現場に落とした運転免許証から足がついたというのだから、「マヌケ」としか言いようがない。

 女子大生(19)が住むマンションに侵入し、ケガを負わせたとして、建設作業員の銭尾誠司容疑者(29)が22日、大阪府警に強盗殺人未遂の疑いで逮捕された。

 銭尾容疑者は、まだ夜も明けきらぬ同日午前5時10分ごろ、大阪・枚方市内のワンルームマンションに忍び込み、室内を物色中、女性に気づかれたため、首を絞めた上、顔を数回殴って顔面骨折など全治1カ月の重傷を負わせた。

「女子大生は一人暮らしで就寝中だった。真っ暗な部屋で、銭尾容疑者が辺りのものをゴソゴソと漁っていて、その物音で目を覚ました。『ヤバい、気づかれた』と思った銭尾容疑者はとっさに首を絞めたものの、女子大生が暴れ出したため、顔面と頭部をボッコボコに殴った。女子大生が叫び声を上げると、何も取らずに慌ててその場から逃げた。その際、部屋に財布を落とし、中に入っていた運転免許証と防犯カメラの映像から犯人を特定したそうです」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る