亀田兄弟の幼なじみ 元世界ランカーが警察官相手に大暴れ

公開日:  更新日:

 かつて8つの事件で罪に問われたプロボクシングの元世界ランカーが、大阪・梅田のド真ん中で警察官相手に「大立回り」だ。

 25日、大阪府警に公務執行妨害の疑いで逮捕されたのは、住所不定、無職の元プロボクサー・トーレス健文容疑者(30)。

 同日夜11時10分ごろ、警ら中の捜査員が梅田から十三に向かう淀川を渡った先の新北野交差点で、「獲物」を物色するように低速でウロウロしている不審な白いワゴン車を発見した。付近では、今年に入ってから車ですれ違いざまに、通行人の荷物を奪う「ひったくり事件」が3件発生し、警戒を強めていた。

 不審車が犯行に関与していた車両に似ていたため、職務質問をしようとパトカーで近づいたその時、捜査員に気付いたトーレス容疑者は、アクセルを踏み、猛スピードで逃走。捜査員がマイクで「そこのワゴン車止まりなさい」と停車するよう呼びかけたが、応じなかったので、サイレンを鳴らして追走。大阪の中心地の梅田まで、約2・6キロに及ぶカーチェイスが繰り広げられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る