• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

三角関係のもつれではない? 和歌山女性変死で深まる謎

 因果関係はまだ明らかになっていない。

 和歌山県御坊市の住宅で2日、この家に住む清掃員の栗田ヨシ子さん(67)が死亡し、交際相手の圦本晃さん(80)が意識不明で倒れているのが見つかった。

 和歌山県警御坊署が近くに住む、別の交際相手の無職、谷本マチ子容疑者(64)に事情を聴いたところ、1月22日から23日の間に圦本さんを殴ったことを認めたため、3日、傷害容疑で逮捕した。

 圦本さんが、栗田さんと谷本容疑者とそれぞれ交際していたことから、テレビやネット上では「三角関係のもつれか」と、大騒ぎになっているが、話はややこしい。

 圦本さんは妻子ある身にもかかわらず、10年ほど前に引っ越してきた栗田さんの家に出入り。その日(22日)もいつものように一人暮らしの栗田さん宅にいた。深夜、谷本容疑者が栗田さん宅に押し掛け、その場で口論になった。逆上した谷本容疑者は圦本さんの顔を拳などで数回殴ってケガを負わせ、騒ぎを聞いた近隣住民が翌23日1時50分、110番通報した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る