安倍首相とSNS友達 “侵入盗撮”ロボット研究者の華麗経歴

公開日:

 安倍晋三首相のフェイスブックの“お友達”で、東大大学院卒のロボット研究者が、女性宅に忍び込み、下着を盗撮したハレンチ行為で御用だ。

 住居侵入の疑いで16日、千葉県警に逮捕されたのは、経産省所管の国立研究開発法人「産業技術総合研究所」の主任研究員、堀俊夫(50=東京都江戸川区)と、無職の八木隼人(36)両容疑者。

 堀容疑者は昨年3月下旬の昼下がり、女性が留守にしている間、千葉県内の2階建てアパートの一室に無断で侵入。ベランダや室内、物干しに掛かっていた下着を撮影し、八木容疑者と画像を共有して楽しんだ上、闇サイトの掲示板に投稿した。共通ののぞき見趣味を持つ2人は闇サイトで知り合い、お互い面識はなかったという。

「昨年11月、他人の私生活に興味あるユーザーが利用する闇サイトに、千葉県内のアパートの外観写真などが投稿されているのをサイバーパトロールが見つけ、県警に連絡した。被害者に確認したところ間違いないということだったので、アクセス履歴などを解析し、2人を割り出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る