ATM不正引き出しで指名手配 “元関東連合”主犯格男の素性

公開日:

 2年前の5月、全国17都府県のコンビニなどのATMから現金18億円あまりが不正に引き出された事件。主犯格のひとりとみられる40代の男が21日、全国に指名手配された。

 逃走中の男は、“半グレ”と呼ばれる準暴力団「関東連合」の元メンバーで、ある広域指定暴力団とも関係が深かったという。どんな人物なのか。

「もともと関東一帯で『オレオレ詐欺』を仕切っていた人物で、その筋では知らないヤツはいないほどの有名人です。広域指定暴力団系の『出し子』をまとめる胴元を務め、詐欺を働かせ、ATMから不正にお金を引き出させていた。荒稼ぎしたカネの6~7割が彼の取り分だったようで、今も“逃走資金”は潤沢にあるはずです」(捜査事情通)

 警察は、男が住んでいた都内のマンションを把握していたという。


「つい先日、警察が踏み込んだところ、もぬけの殻だった。すでに海外に高飛びしたとみられています。滞在先は恐らく、東南アジアでしょう」(前出の捜査事情通)

 同じく関東連合の元メンバーらが2012年に起こした「六本木クラブ襲撃事件」では、主犯格の見立真一容疑者(38)が翌年に国際手配されたが、姿をくらましたまま。一部メディアはフィリピン潜伏中と報じたが、今なお逃亡を続けている。いずれも早く捕まればいいが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る