大阪バラバラ殺人 27歳美女と米国籍サイコキラーの関係

公開日:  更新日:

 昨年10月の「座間9遺体遺棄」をほうふつとさせるバラバラ殺人だ。

 兵庫県三田市の女性会社員Aさん(27)が今月中旬から行方不明になり、大阪市西成区の民泊施設で頭部が見つかった事件。兵庫県警は監禁の疑いで22日に逮捕した米国籍のバイラクタル・エフゲニー・バシリエビチ容疑者(26)を立ち会わせ、新たに大阪府島本町と京都市山科区で胴体と両脚を発見した。

「胴体は島本町の森林の地面に無造作に放置され、両腕はそこから600~700メートルのところで見つかり、土がかぶった状態で肩からザックリ切り落とされていた。両脚は山科区の山中にあり、太腿の付け根で切断され、右脚と左脚は約5メートル離れた場所に置かれていた。いずれも着衣はなく、切断面以外に目立った外傷はなかった」(捜査事情通)

■京都、大阪の山中に遺棄の謎

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る