男女5人窃盗団 スクーター350台盗んだ大胆手口と役割分担

公開日:

 その数、何と350台以上に上るという。

 ホンダの人気スクーター「PCX」を盗んだとして、男女5人組の窃盗団がパクられた。

 6日、窃盗の疑いで大阪府警に逮捕されたのは、水槽販売会社経営の中西秀樹(31)、同社役員の平田真奈巳(26)、同社社員の辰巳将太(26)、トラック運転手の岡康平(26)、無職の岡崎勇也(26)の5容疑者(いずれも東大阪市居住)。直接の逮捕容疑は、今年1月24日午後8時10分ごろ、東大阪市内のインターネットカフェの駐車場でPCX1台(約15万円相当)を盗んだ疑い。府内では昨年から今年にかけ、PCXばかり盗まれる被害が相次ぎ、少なくとも約350台が確認されている。

「中西と平田、辰巳の3容疑者は同僚で、岡と岡崎容疑者は友人のようや。窃盗団は大胆にも駐輪場に止まっとるPCXを抱きかかえるようにして運んで、ワンボックスカーに積み込んどった。乗って盗むんやったらキーシリンダーを壊さなアカンけど、運ぶだけやったら、その必要あらへんからな。盗んだPCXは、活動拠点になっとったトタン造りの中西容疑者らの会社の事務所兼倉庫などに隠しとった。これまでに中西容疑者の会社やヤサなど、関係先6カ所をガサ入れし、すでに転売されとる被害車両を含め、計11台を押収した。今後は他の被害車両との関連を調べるようや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る