焼肉店トイレにカメラ仕掛け…盗撮僧侶は“煩悩の塊”だった

公開日:

 煩悩の塊の「エロ坊主」が盗撮でパクられた。

 県迷惑行為防止条例違反(撮影行為)と建造物侵入の疑いで14日、愛知県警に逮捕されたのは、同県蒲郡市の僧侶、小笠量弘容疑者(41)。

 小笠容疑者は13日午後9時20分ごろ、同県豊橋市の焼き肉店の男女共有の個室トイレに侵入。和式トイレの水洗タンクの下部に、動画が撮影できる小型カメラを両面テープで貼り付け、女性が用を足す様子を盗撮した疑い。

 トイレの前を行ったり来たりしている小笠容疑者を不審に思った従業員が個室内を調べたところ、「隠しカメラ」を発見し、110番通報した。調べに対し、「性欲を満たすためにやった」と容疑を認めている。警察は余罪についても調べる方針だ。

 小笠容疑者が僧侶を務める「不動院」は1597年に開山した、今年421年目を迎える真言宗醍醐派の古刹。160坪ほどの境内には天井画のある約30坪の本堂が立ち、本尊は浪切不動明王で、9体の仏像を所蔵している。そんな由緒ある寺の住職だというのに、本人のものとみられるSNSの書き込みは、とても「仏に仕える身」とは思えないほど、煩悩だらけ。大のバイク好きで他にもゴルフ、ギター、料理が趣味で、酒も相当いける口らしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る