• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

覚醒剤で起訴 AV女優・麻生希「セックス恐怖症」が原因か

 どんな闇を抱えていたのか。人気AV女優の麻生希(33、本名=島崎彩)が覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで先月26日、関東信越厚生局麻薬取締部横浜分室に逮捕され、今月16日、横浜地検に起訴されていたことが分かった。容疑は、先月20日、東京・目黒区のマンションの自室で覚醒剤56グラムを所持していた疑い。本人は容疑を認めているという。

「厚労省の麻取が動いたということは、かなり以前からマークされていたのでしょう。彼女の部屋からは1900回分の覚醒剤が見つかっている。密売していた可能性も捨て切れません」(捜査事情通)

 麻生被告は2012年に「フェリス女学院大卒のお嬢様」を売りにAVデビュー。抜群のプロポーションで注目され、人気を博した。

 一方、16年6月にコカインなどの所持で逮捕された過去も。同年9月に活動拠点を中国に移してからも、現地で大人気だった。昨年11月には、SNSに〈自殺を決心しました〉などと投稿(後に削除)。今年2月から都内デリヘルで働き始め、逮捕8日前、SNSに〈仕事充実中ー!明日22時半から枠が空きました。もし、暇があれば来てね!〉と投稿していた。一体、何があったのか。麻生被告の近況を知るメディア関係者はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  2. 2

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」好視聴率で健闘のワケ

  3. 3

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  4. 4

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  5. 5

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    テレ東「ラストチャンス」原作者 江上剛氏が見どころ語る

  8. 8

    歌手・女優の坂本スミ子さん パルムドール表彰式の思い出

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

もっと見る