女子トイレ侵入盗撮教師 呆れた言い訳と“裏掲示板”の評判

公開日:

「生徒から悪口を言われていないか、会話を録音するためだった」

 小学生でもこんなアホな“言い訳”はしない。

 勤務先の中学校の女子トイレに侵入したとして、大阪市立中学校の社会科教諭、今井浩人容疑者(32)が19日、建造物侵入容疑で大阪府警に逮捕された。今井容疑者は17日午後2時45分~3時半ごろ、体育館2階の女子トイレに忍び込み、スマートフォンを仕掛けたとされる。

「個室のドアを開けたすぐ右側の床に、雑巾で覆われ、差し込まれるように置いてあったスマホを女子生徒が発見。『トイレにスマホがあった。そう(今井容疑者のスマホ)じゃないんですか』と教師に報告した。学校が調べたところ、今井容疑者のものだということが判明。その日、今井容疑者が女子トイレを気にするような不審な行動を取っていたことを、同僚が目撃していました」(学校関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る